カテゴリ:06.7/14-17 AAEW( 8 )

WS 講師のみなさまからのコメント到着!

b0086595_1184467.jpg

お待たせしました!
4名のWS講師の方々から、コメントが届きました!
早速ご紹介いたします。

●George Mays(指揮者/コンダクタークラス)b0086595_23115950.jpg
The workshop experience was more than expected. I was overwhelmed by the enthusiasm of the participants and the hospitality
of the workshop staff.I have participated in workshops throughout the United States but have never been able to accomplish what accomplished here in Osaka in the amount of time allotted. The credit has to go to the interest of the participants and the emphasis given to the importance of what the clinicians had to offer. GREAT!!!!
You must be congratulate in organizing such an amazing event and your staff given accolades for their untiring efforts in providing us with whatever we needed.There is so much more that could be said but suffice it to be known that your efforts were NOT in vain and that God will/did receive glory from it all. God bless you and thanks so much for this opportunity.

今回のワークショップは、予想以上の経験となりました。
ワークショップ参加者の熱い思いに、そして、スタッフの方たちの温かい心配りに、
ただただ感激しました。私は、アメリカ中のワークショップに参加してきましたが、
割り振られた時間の中で、最後まで仕上げることが出来たのは、この大阪が初めてです。
称賛されるべきは、ワークショップに参加してくれた人たち、
講師たちの指示にしっかり注目してくれた人たちなのです。素晴らしい!!!!
こんなにも素晴らしいイベントを開催してくれたあなた(キャシー)に、祝福を。
そして、私たちが必要とするもの全てを準備するため、たゆまぬ努力をしてくれた、
あなたのスタッフにも感謝しなければなりません。
言いたいことは、まだまだ、たくさんあります。
でも、あなたの努力は決して無駄ではなかった、そして、
主は多くの栄光を受け取られ、これからもずっと続くであろう、
ということをわかってもらえれば、それで十分です。
主の恵みがありますように。
そして、この機会を与えてくれたことに、本当に感謝します。


●Nicholas Miller(pianoクラス)
b0086595_2313777.jpg
I have really enjoyed my stay in Japan. God has given
Cassandra the vision for me to come and teach gospel
music to the people of Japan. Thank You Canssandra for
everything and I love you.
God Blessed
Leon Nicholas Miller II


日本での滞在は、本当に楽しかったです。カサンドラが私を呼びよせ、日本の人たちに
ゴスペル音楽を教えることになったのも、主のご意志なのです。
カサンドラ、いろいろとありがとう。I love you。
神の恵みがありますように。
Leon NIcholas Miller II


●Latrisha Redmon(プレイズダンス/マイムクラス)b0086595_23134395.jpg
My God, my God, this was an experience of a lifetime. I was very blessed by the excitement of all those who attended the mime workshop. The openness to learn something new was so beautiful. Never in my days have I worked with such sweet people that have a true heart for God. I pray that the opportunity arises again that I can work with such beautiful people as those in attendance in the workshop. It was my privilege and honor to be in their presence and to have the opportunity to give them what God has invested in me. To God be all the glory for all the things He has done, Is doing, and will Continue to do in the country of Japan.
Next time I come I pray to see mime groups started in Osaka and the surrounding cities in Japan.
God bless you and continue to bless the Lord,
Min. Latrisha Redmon

My God、my God、このワークショップは、生涯の経験となりました。パントマイムのワ
ークショップに参加した全ての人たちから刺激を受け、大きな恵みを得ました。
新しいことを学び、積極的に受け入れようとするその姿は、とても素晴らしかったです。
まっすぐな心で主に向き合う人たち、そんな愛しき人たちと過ごしたワークショップは、
私のこれまでの人生の中で、初めての経験です。
今回、参加してくれた素晴らしい人たちと、ふたたびこのようなワークショップの機会を
持てますよう、お祈りします。皆とともに過ごせたこと、そして、
主が私に授けてくださったことを、皆に分け与える機会を持てたことは、
私の名誉であり恩恵でもあります。主がなされたこと、そして、主が今もしてくださっていること全てに感謝し、主に栄光あれ。
そして、この日本にも、変わらぬ主の恵みがありますように。
次回来日したときには、大阪から始まったマイムのグループが、
その周辺の日本の都市へと広まっていく様を見れますようお祈りします。
主の恵みがありますように。そして、主への賛美が続きますように。
Min.Latrisha Redmon

●Mary Ann Williams(サックスクラス)
b0086595_2316573.jpgI enjoyed the workshop and being in Japan. Japan was a great experience for me to meet people of a different culture.Learning how to speak a different language, going on the tour with Sade, and buying the many different gifts. Being in a different world was exciting for me. But the purpose for my comming I enjoyed the most. Comming to teach the workshop class and to bring something new to the people of Japan. My saxophone student Akiko was the best student that I have ever worked with. She learned how to play her favorite song The Lamb Of God. The Concert was great. To see the Japanese People feel and see something different.
Mary Ann Williams

日本での滞在とワークショップは、とても楽しかったです。文化の異なる人たちと出会
う、という素晴らしい体験が日本でできました。違った言語の話し方を学んだり、Sade
と一緒に旅行に出かけたり、趣の異なるプレゼントをたくさん買ったりもしました。
違う世界に自分が存在するというのは、とてもわくわくします。
でも、一番楽しかったのは、来日の目的であるワークショップのクラスで教えること、
そして、日本の人たちに新しい何かをもたらすことです。
私のサックス・クラスの生徒のアキコは、私が今まで教えた中でも一番の生徒です。
クラスでは、彼女の大好きな曲、“The Lamb of God”を練習しました。
コンサートは、とても素晴らしかったです。
日本の人たちの感覚に触れることができ、今までと違った体験ができました。
Mary Ann Williams
[PR]
by missiyo | 2006-07-30 01:52 | 06.7/14-17 AAEW

WS無事終了いたしました!ありがとうございました!

7月14~17日に開催された
「GOSPEL WORKSHOP~African American Workshop Experience Workshop~」は、無事すべての日程を終了することができました。

参加していただいたみなさま、
ライブを見に来ていただいたみなさま、
スタッフのみなさま、
そして、はるばるシカゴやアラバマから来日し、
情熱的な指導をしていただきました講師のみなさま。
本当にありがとうございました。
b0086595_5332083.jpg今回のワークショップは、
現地で行われているゴスペルワークショップ&黒人教会を体験する、という目的がありました。
日本では歌うということに重きをおかれていますが、
現地では、ダンスやパントマイム、HIP HOPや楽器演奏、そして
コンテンポラリーゴスペルもあれば、黒人霊歌もあるという
さまざまなプレイズの方法がとられるということを
実感されたのではないかと思います。

いろんなクラスも実施しました。
ソロテクニックやダンス、サックス演奏、指揮、黒人教会で行われていること、黒人霊歌に託された奴隷たちの生死をかけた想い、ゴスペルが生まれた背景なども、さまざまなクラスのなかで、学んでいただけたのではないでしょうか。

 
b0086595_5334187.jpg



そして「ナイトリーミュージカル」。
今回の参加者が自分のクワイアとして数曲ずつ歌ったり、飛び入りゲストがあったり。
最後には、エキサイトした会場で、うねるような熱いゴッドスペルのスピーチがあったり。


b0086595_536892.jpg

本当に中身の濃い、充実したWSでした。
本当にありがとうございました!
もっとたくさんの方々に、この体験をしていただきたかったなと、
心底思います。
2回目があるといいですね!

講師のみなさまのコメントも、次回掲載できるかもしれません。
お楽しみに!
[PR]
by missiyo | 2006-07-20 05:51 | 06.7/14-17 AAEW

WS 最終日 ライブ会場が決定しました! ライブのみのチケット販売もあります!

7月17日(祝)、ワークショップ最終日は、総仕上げのライブです。
その詳細が決定しました!
来日講師とWSメンバーが一緒に参加。
講師のスペシャルユニットも登場予定です!

【Bedford Music School
Praise and Worship Concert!!
1970年代初頭にシカゴ西部に創立されて以来、
数々の演奏家やボーカリスト、ゴスペルコンダクター(指揮者)を育成してきた
音楽学校より、実力派アーティストが来日!
日本のゴスペルファンに贈る、魂の叫び!

日時:2006年7月17日(祝)
    16:00~19:00
会場:大阪女学園 へールチャペル
    大阪市中央区玉造2-26-54
¥:2000円
チケット、お問い合わせ:ハーレムゴスペル(090・9040・3475)
[PR]
by missiyo | 2006-06-27 12:23 | 06.7/14-17 AAEW

ワークショップ講師はこんな方々! 

7月14日~17日のゴスペルワークショップ(AAWEW)、
講師陣のプロフィールをご紹介します。

●BEDFORD MUSIC SCHOOL Earl Bedford Music School of Chicago, ILLINOIS U.S.A.
1970年代初めにシカゴ西部に創立されて以来、
演奏家、ボーカリスト、指揮者を育成している。

☆BIOGRAPHY OF TEACHERS(講師の紹介)☆
■Earl Bedford – CEO of Bedford Music School(最高経営責任者)

音楽家であり、音楽的素質のある若者たちに自身の豊かな才能を伝授。
教会での指導を経て、より多くの若者を教えるべく
Bedford Music Schoolを設立。その後、学校はすぐに注目を集めるようになる。
クラシック、ゴスペル、ジャズ、聖歌、賛美歌に精通し、
彼のユニークな教授法が多くの人々の心をとらえている。
Bedford Music Schoolは、若き音楽家が学び、
伝える場を与え続けるということを目的とし、
ここからは多くの有名なゴスペル・アーティストが送り出されている。<

■Cassandra Peake
2000年Bedford Music Schoolの管理顧問として、
才能豊かな教師らと共に、若き教え手たちの育成に励む。
4歳の頃からBedford Studiosで学び、
ラスベガス大学ではミュージック・パフォーマンスの分野で文学士の資格を取得。
自身は、ルーツであるBedford Studiosに戻り、
学校の仕事に殉ずることを望んでいる。

■Lavonzell Paige
Bedford Music Schoolの第一期生。
ボーカル、合唱の教師陣の一人。

■George Mays
「George Mays and the Voices of Praise」の指導者。
有名な「Milton Brunson and the Thompson Community Singers」の
指揮者の一人としても知られている。

■Carya Holmes
コロンビア大学を卒業後、Peake氏の生徒となる。
その後、Bedford Music Schoolでボーカルの指導をしている。

■Nicholas Miller
Peake氏の生徒であり、
ゴスペル・オルガンとピアノの初歩を教える。
また、オクラホマ大学を卒業し音楽教育の学位を取得したばかりである。

いまのところ、担当クラスは下記のとおり。
ピアノやボーカルなどは兼任ということもあるかもしれません。
<<担当講師>>
Carya HolmesーVocalクラス
Mary Ann Williamsーサックス 
George Mays-指揮者クラス 
Lauongall Poige- Vocal Class
Latricia Redmon
Nicholas Millerー指揮者クラス
Cassandra Peake – Piano
Jarulla Jones-Dance
[PR]
by missiyo | 2006-06-27 11:38 | 06.7/14-17 AAEW

ゴスペルワークショップ、まだまだ申し込めますよ!

7月14-17日のゴスペルワークショップ、
6月25日の締め切りが延長になりました。
まだまだ申し込み可能です!!!!

本格的なゴスペルワークショップを体験したいなら
このチャンスは、見逃せません。

シカゴからプロの講師がやってきて、直接ゴスペルのすばらしさを教えてくれますので、
ぜひぜひ!
[PR]
by missiyo | 2006-06-22 12:25 | 06.7/14-17 AAEW

★WS TIME SCHEDULE 2006.7.14~7.17★

●7/14 (fri)
PM7:30 ~PM10:00
Orientation
Class: A/H/B

●7/15 (sat)
10:00: C/D/G1
11:00: E/ F /G2
12:00: I / G3

14:00~ 
      A & H
      B  
19:00 :C2 / D2
20:00 :E2/ F2

●7/16(sun)
11:00 Worship Service 
15:00:A&H
      B 
19:00~ Nightly Concert
       (クワイアで参加、発表会/参加は自由) 

●7/17(祝)
10:00 集合 
     衣装:上下 白 
13:00 リハーサル
16:00~ Concert&Worship
(参加者クワイアでのライブ、
       講師により編成されたゴスペルユニットのライブもあります)
19:00 終了


※現時点でのスケジュールになります。
[PR]
by missiyo | 2006-05-31 00:27 | 06.7/14-17 AAEW

おまたせしました!!「GOSPEL WORKSHOP~African American Workshop Experience Workshop~」開催!

お待たせしました!
先日よりお知らせしておりました、ワークショップの詳細が決定したしましたので、ご報告!!
みなさまどうぞ、ご参加ください!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cassandra Peake & Beelford Music school of Chicago主催
  『GOSPEL WORKSHOP~African American Workshop
                   Experience Workshop~』開催!


アメリカで開催されているGospel Workshopを日本に直輸入!
講師は、シカゴの現役ゴスペル指導者でありシンガー、コンダクターであるカサンドラ・ピークをはじめ、シカゴのBeelford Music School of Chicagoで数々のミュージシャンを育てている現役ゴスペル講師が来日! Gospel指導・Gospelピアノ・ドラム・サックス・ダンスクラスなど多彩なプログラムで、本場のゴスペルが学べるチャンスです!
 

★★4日間のプログラム★★ 
7月14日(金) 19:30~22:00 オリエンテーション、クラスA/H/B
7月15(土)~16日(日)各クラス受講、ナイトリーコンサート(今回の参加者クワイアで
                発表会/参加自由)など。 
7月17日16:00~ Concert&Worship(参加者クワイアでライブを開催! 
             講師により編成されたゴスペルユニットライブ)を開催いたします。  
※詳しいスケジュールはTIME SCHEDULEを参照ください。

★★各Class 紹介★★ 
A class : Gospel Choirクラス (クワイアでGospel曲を学ぶクラス)
B class: Gospel Dance クラス(Gospel Praise Dance/クワイアは受けられません)
C class: Gospel piano クラス(Gospel曲の伴奏を学ぶ) 
D class: Gospel Conductor (指揮者養成クラス)
E class: サックス (サックス奏者クラス) 
F class: 楽譜 (楽譜の読み書き・曲制作クラス)
G class: Solo Vocalist テクニッククラス(ソリストとしてのテクニックを学ぶ) 
H class: 子供クラス (5歳~15歳までのGospel合唱指導)
I class: Music and Worship(黒人教会の礼拝音楽理論の学び)

☆参加者は、自由に何度でもクラスを選べます。ただし、事前申し込み要。クラス定員がございますので、お早めに!
(アメリカ黒人講師による英語での受講になります)

<<講師紹介>>
Carya HolmesーVocalクラス
Mary Ann Williamsーサックス 
George Mays-指揮者クラス 
Lauongall Poige- Vocal Class
Latricia Redmon
Nicholas Millerー指揮者クラス
Cassandra Peake – Piano
Jarulla Jones-Dance


●参加費用  ¥10000-(15歳までは半額)
     部分参加でも同額・キャンセル返金はできません。 

●定員 200名(事前申し込み要)

締め切り:最終6/25(ただし定員になりしだい終了します)

●Workshop会場:弟子教会(J.Disciple Church)
    住所/ 大阪市中央区高津1-3-6 
交通/地下鉄「谷町九丁目」②出口から、千日前通をなんば方面へ。徒歩2分
        右手にある十字架の壁を目印に!
    
●申し込みまでの手順
1)申し込み必要事項を、mailまたはFAXでお送りください。
2)その後3日以内に指定銀行まで代金をお振込みください。入金確認後完了となります。

<振込先>
  指定銀行:シティバンク 心斎橋支店
  口座番号:7983153
  名義:PEAKE CASSANDRA

※振り込み用紙は参加当日持参くださいませ。振込み領収用紙が入金確認になります。

3)詳しい内容を送信または郵送(7月5日)
  会場、時間割、資料などをお送りします。

4)Workshop当日、7月14日 19:00より受付開始。弟子教会 2階 礼拝堂へ。
  ※振込領収用紙をご持参ください! 遅れる方・欠席の方は事前連絡を。                                
●申し込み必要項目
名前、生年月日、年齢、性別、住所、電話番号、携帯番号、メールアドレス、所属教会、ゴスペルグループ名、経験年数、Choir パート(ソプラノ・アルト・テナー・ベース)、受講クラス名、
参加費振込み日(個人かグループかも明記)、食事希望(15日昼・夜、16日夜、17日昼/昼¥500、夜¥800)。
以上を明記ください。

注意事項
 一部参加の場合も同額料金です。入金後の返金はいたしませんのでご了承くださいませ。時間を個人で調整していただければ、どのクラスを受けていただいても大丈夫です。グループで参加される方は、代表者がまとめて入金可能・詳細をお申し込みの際に明記ください。1クラスの定員人数になりしだい締め切ります。
 開催中のお弁当の注文をお受けします。1食:昼¥500、夜¥800。申し込まれる際に、明記ください(お支払いは当日です)。

●問い合わせ・お申し込み/ Mail: g_salon@hotmail.com 
                  FAX:0729-98-4048
                  TEL:090-9040-3475(日本語で対応)
           Harlem Gospel (Workshop係・担当古山さん)まで

●公式サイト
http://jp.msnusers.com/AfricanAmericanWEW/workshopinfo.msnw

●ハーレムJP
http://love.ap.teacup.com/harlem/
 
[PR]
by missiyo | 2006-05-30 23:49 | 06.7/14-17 AAEW

Up Coming !! 『GOSPEL WORKSHOP~ Cassandra Peake and Bedford Studios of Chicago U.S.A~』

Up Coming !!
『 GOSPEL WORKSHOP~Cassandra Peake and Bedford Studios of Chicago U.S.A, ~』


カサンドラ・ピークのホームタウン・シカゴからゴスペルシンガーが来日、
ワークショップを開催します!! 
Bedford Music schoolのシンガーやシカゴ在住のゴスペルアーティストが、
直接ゴスペルのすばらしさ、歌の持つパワーを伝えてくれます。
現在情報を収集中。
詳細は随時アップしていきます!
★開催日(本日現在):2006年7月14日(金)~18日(火)
★講師:Cassandra Peake 、Carya Holmes、 George Mays などなど!
※来日メンバーは変更する可能性があります。
[PR]
by missiyo | 2006-04-27 16:26 | 06.7/14-17 AAEW