African American Experience WS 2010 開催!

さて。今年もこれをお知らせするシーズンがやって参りました!
といっても、
今年はちょっと早めです!
というのも、普段7月に開催されていたこのワークショップ、
今年はちょっと早めの、
ゴールデンウィークに開催されますよ!

常連さんも、初めてこの情報を知る方も、
ぜひぜひチェックください!
総合プロデュース
カサンドラ・ピークが情熱をもって!お届けするワークショップです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
African American Experience Workshop2010

案内 http://gsalon.spaces.live.com/
詳しい資料請求は mail:g_salon@hotmail.com
※メールアドレスの間違いが多く、メールが届いていない場合があります。
gの後はアンダーバーです。お間違えのないようご記入くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Gospel Workshop案内

African American Experience Workshop 2010
アメリカ・シカゴから直輸入!
本格的Gospel Workshop

「African American Experience Workshop」開催。

このWorkshopはシカゴ「ベッドフォード音楽学校」の協力を頂き
本格的な音楽教育と共にGospel音楽の精神、歴史を学びます。
前回は、
シカゴから5名の講師が来日し、参加者130名とともに、国境を越えた賛美を捧げました。
今年も特別なプログラムを準備し、
今までに経験した事のない内容で開催いたします。

日本にいながらにアメリカ・シカゴの音楽学校のカリキュラムを是非、体験ください!
黒人音楽を真似るのでなく、体験し、基本を身につけ、
さらに独自の音楽性を磨かれる事を願っています。

そして、すべてを神様が祝福くださるようお祈りしています。          

★日程 Workshop 2010年5月1日~5月3日 弟子教会  (大阪市中央区)

   Concert  2010年5月4日  飛鳥人権文化センター (大阪市内)

★内容 
●[メインクラス] (Workshopの核となるメインクラスです)
Choir クラス :150名の大クワイアーを結成・黒人Gospel曲5曲~6曲をWorkshopで
        学びコンサートで披露します。講師はシカゴから来日。

●[選択クラス] (選択クラスはそれぞれの専門分野をよりステップアップさせる為のクラスです。
        時間の許す限り複数申し込み可能です)

●ダンスクラス :PraiseダンスMimeダンスを取り入れた新しいスタイル。 
           シカゴで人気のダンス講師が来日します。 

●Women’s Choirクラス:Workshop参加の女性達で結成。
             女性ならではのハーモニーを作り上げます。 
             曲指導だけでなく 聖書的女性観を同時に学びます。 

●Men’s Choir クラス:Workshop参加の男性達で結成。
                男性ならではのサウンドを作ります。 
                曲指導だけでなく 黒人牧師より聖書的男性感を学びます。 

●Vocal (中・上級) :専門的なヴォーカリストとしての技術を学びます。 

●Vocal (初級) : ヴォーカリストとしての発声方法・論理・技術など基礎を学びます。  

●PIANO :Gospelピアノの技術・基礎・構成を論理的に学びます。(2回連続受講必要)

●Tambourine(タンバリン):Gospelのタンバリン奏者技術をわかりやすく体験します。 

●Director(指揮者):指揮者としてのメンタル・技術を専門的に講義します。  

●Gospel History :Gospelの歴史Gospelの真髄に迫ります。 

☆参加費:
   ●全日程参加・・・¥15.000
            (すべてのクラスに参加できます! 
            時間を調整の上、クラスを選択ください) 
   ☆クワイアワークショップ&ライブのみ参加の方・・・12000円 

   ●部分参加・・・・・1日参加券 5/1 ¥6,000、 5/2 ¥4,000、 5/3¥6,000



☆お問い合わせは Harlem Gospel Missionary
  TEL: 06-6305-4646
  携帯: 090-9040-3475 (古山)

詳しい案内は http://gsalon.spaces.live.com/ 
mail:g_salon@hotmail.com
※メールアドレスの間違いが多く、メールが届いていない場合があります。
gの後はアンダーバーです。お間違えのないようご記入くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
となっております!
総合プロデュースはカサンドラ・ピークの
黒人文化とゴスペルを、真に理解してほしい!
という願いが、ぎっしりつまったワークショップです。

過去の様子は、サイドバーのAAEWから入れますし、
2006年
2007年
2008年
で読めます。

2009年はシカゴで開催されました。

そして今年はまたキャシーが日本に戻ってくるので、
日本で開催されます!

ぜひご参加くださいね!
[PR]
# by missiyo | 2010-03-02 22:42 | Up Coming Events

カサンドラ・ピークが個人レッスンいたします!!

個人レッスン受付ます!!


急なお知らせですが、
カサンドラ・ピークが個人レッスンをいたします!
日程がせまっていますので、早い者勝ちです! 

★日時:
2月3日(大阪)&4日(大阪)&10日(大阪)&13日(神戸)5:00pm&6:00PM/
2月8日(月)3:30~4:30~5:30~/2月9日(火)6:00~9:00まで(大阪)
2月7日(日)4:00~9:00(大阪・大西ビル)
★場所は大阪=大西ビル・神戸は100番スタジオ 
★料金:50分=¥7000 スタジオ代込
*Gospel以外のJazzなども受け付けるそうです。
ヴォイストレーニング・曲・ピアノ希望にそえます。 

*先着順で受け付け。
希望者はお早めに!! 
g_salon@hotmail.com 古山さんまで。



  
[PR]
# by missiyo | 2010-02-02 22:29 | Up Coming Events

1月17日(日)震災メモリアルイベントに出演!

明日、1月17日(日)
カサンドラ・ピークが、神戸のライブに出演します!
お時間のあるかたは、ぜひ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.17 MEMORIAL GOSPEL NIGHT (2009年開催)
あの感動を再び!!
阪神淡路大震災から15年を迎える神戸に「希望の歌、ゴスペルを響かせよう!!」という趣旨のもとチャリティ-ライヴを下記の概要にて開催することが決まりました。
神様の恵みと憐れみがあるように 神戸が完璧に癒され心の復興があるようにと祈り賛美します!!
=================================
★1.17 MEMORIAL GOSPEL LIVE★
日時:2010年1月17日(日)開場13:30 開演14:00(時間は予定)
会場:BBプラザ ホール http://www.bbplaza.com/
   神戸市灘区岩屋中町4丁目2-7 TEL078-802-6966
出演:Arthur Hallands http://arthur-hollands.com/、
REJOICE GOSPEL CHOI、 Harlem JP Choir,Cassandra Peake
料金 前売り2500 当日3000 
前売りチケットの予約は HJP古山さんまで 090-9040-3475(当日開始まで受付ます)
[PR]
# by missiyo | 2010-01-16 12:02 | Up Coming Events

Cassie Choir スタートです!!メンバー募集中!!

年末関西ゴスペルワークショップでほんの少しお披露目をしました
カサンドラ・ピークの新しいクワイア!
名前は
『Voice of Victory』
と決定しました!!


いよいよ本格始動いたします!!
参加メンバー募集中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●開始日時: 
2010年1月~ 
●クラス
★昼クラス1月12日(火)PM1:00~      以降、毎週火曜日 
★夜クラス1月11日(月・祝)PM7:00~    以降、毎週月曜日 

●練習場所 
★昼クラス 塚本スタジオ(JR塚本駅徒歩1分:JR塚本駅改札を右側(西淀川区)に
 出て左正面に商店街(サンリバー柏里)入ってすぐに左側100円ショップのビル4F) 
★夜クラス 弟子教会(谷町線「谷町9丁目」もしくは「日本橋」から徒歩5分) http://www7.ocn.ne.jp/~d.c/012.html

●Choir参加費
 :毎月¥5000(現金又は振り込み先を当日お渡しします。) 
※今回初めて参加される方は g_salon@hotmail.com(古山さん) まで参加申し込みください。



*2月13日 飛鳥人権文化センターでのコンサートに出演します。 
*昼クラスには 託児ができます。希望者は事前に申し込みください。 
*メーリングリストを制作します。登録要請がまいりましたら各自登録して参加してくださいね。 
ご不明な点があれば g_salon@hotmail.com /090-9040-3475 古山さんまで 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・b0086595_21451596.jpg
b0086595_2145291.jpg
[PR]
# by missiyo | 2010-01-08 21:44 | Up Coming Events

キャシーの新クワイア!体験レッスンへぜひどうぞ!!

以前も告知しましたが、キャシー新クワイアの最新情報をお届けいたします!

カサンドラ・ピークが指導する
新しいGospel Choir練習が
明日15日(火)からはじまります。 
ただいまメンバー大募集!!
 


●日時:
★12月15日(火)午後7時~午後9時
 会場:弟子教会(大阪市高津1-3-6、 
 交通:谷町9丁目駅②番出口を出て 千日前通を西に徒歩2分
      日本橋駅⑦番出口を出て 千日前通を東に徒歩5分

★12月22日(火)場所 未定
※2010年1月以降から練習日は月曜日に変更の予定です
★参加費:
12月15日&22日は体験レッスンなので参加費が無料です!!
興味のある方は是非直接会場へどうぞ!

★お問い合わせは、
g_salon@hotmail.com または、
090-9040-3475(ハーレムJP 古山さん)まで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また、前回告知いたしました
12月30日(水)に、大阪へールチャペルで開催される「関西年末ゴスペルワークショップ」のコンサートで、キャシーと一緒に歌ってくださるクワイアメンバーを募集しています!

Choir練習にこれる方で、ぜひ一緒に歌いたいという方!
ぜひどうぞ!

★参加費:
コンサートの参加費¥2000&Choir参加費¥1000必要 
★お問い合わせ:g_salon@hotmail.com または、
           090-9040-3475(ハーレムJP古山さん)まで。 
[PR]
# by missiyo | 2009-12-14 23:39 | Up Coming Events

カサンドラ出演!『年末ゴスペルWSコンサート』

12月に再来日して以来、カサンドラは精力的に活動をしています。
早速さまざまなクワイアの指導をはじめていますが、
今回は、関西ではおなじみの「関西年末ゴスペルワークショップ」のご紹介です。

このワークショップは、日本にゴスペルというものを根付かせた
ラニーラッカーさんがスタートさせ、すでに20年ちかく続く歴史あるワークショップです。
関西ゴスペルシーンでは
もはやこれがなくては年が越せない!?といった一大イベント!
そんなイベントに、今回はじめてカサンドラ・ピークが参加いたします!!

女性のみのスペシャルクワイアを指導するほか、
彼女の歌も聞けるはず?!
ぜひ、コンサートへ!!
二部構成で、いろんなクワイアの歌が楽しめますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【コンサート(第一部:Gospel Celebration/第二部:ワークショップ・コンサート)】
●第一部:Gospel Celebration・・・関西で活躍するクワイヤ&アーティストが集結!
シンズコミュニティクワイア、ブッチジャパンフェローシップ with Harlem JP Choir、
WINGS Gospel Choir、PRECIOUS LEAF、カリスゴスペルクワイヤー、
カサンドラ・ピーク、向日かおり、Bro.taisuke with WS Male Choir 出演
*日時:12月30日(水) 開場2:00 p.m./開演2:30 p.m.

●第二部:ワークショップ・コンサート・・・
ラニー・ラッカーとゴスペル界で活躍する講師の指導のもと、
ワークショップ・クワイヤー150名の迫力あるジョイントコンサート!
*日時:12月30日(水) 開場5:00 p.m./開演5:30 p.m.

●チケット(全席自由)
*前売/第一部¥1,000 第二部¥2,000 通しチケット¥¥2,800
*当日/第一部¥1,000 第二部¥2,500 通しチケット¥¥3,300
●場所:大阪女学院ヘールチャペル(大阪クリスチャンセンター隣)

また、このワークショップに参加したい!!
と言う方、
ぜひ下記までお問い合わせを!
一度参加するとクセになる、そんな充実のワークショップですよ!

詳細はこちら!
関西年末ゴスペルワークショップ
[PR]
# by missiyo | 2009-12-13 13:33 | Up Coming Events

カサンドラ来日決定! クワイアメンバー募集します!!

うれしいニュースをお届けいたします!
この冬、カサンドラ・ピークが日本に戻ってきます!
新たなクワイアを指導する予定です!!!
ぜひ、ご参加ください!!!
詳細は、下記をご参照ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本場のCHOIRに参加したいあなたへ
Casandra Peake Gospel Choir 結成!! 
2009年冬 活動開始 
メンバー大募集!!!


**コンダクター**
Cassandra Peake / カサンドラ・ピーク
**プロファイル***アメリカ、シカゴ出身。
幼い頃よりゴスペルの本場であるシカゴの教会で歌い、12歳よりはやくも指揮者として活躍。
アールベッドフォード音楽学校を卒業後、音楽教師・音楽セラピストとして活動。
ライジングサン・バプテスト教会のクワイアディレクターであり、パワフルな歌声を放つ、ゴスペルシンガー。

★募集期間 2009年10月~  定員50名になり次第締め切り 
★練習日程 毎週 火曜日 AM11:00~PM1:00 (主婦対象:保育あり)
  PM7:00~PM9:00 (一般 ) 
★会費 ¥5000(月会費) 
★練習場所 大阪市内 なんば周辺      
★申し込み要項 
  (氏名:住所:Mailアドレス・電話番号を明記くださり
★Mailもしくは郵送で申し込みください)。
  申し込み先 (HGM 担当 古山)
   G_salon@hotmail.com  ・ 090-9040-3475  
  〒532-0026 大阪市淀川区塚本5-5-8 
   お問い合わせ 090-9040-3475 古山まで
[PR]
# by missiyo | 2009-11-07 21:31 | Up Coming Events

African American Experience Gospel WS flyer!

b0086595_186269.jpg

今年で4回目を迎える「African American Experience Workshop」。
毎回シカゴから講師を招聘しての開催でしたが、
今回は、シカゴに乗り込んでの開催となります。

総合プロデューサーであるキャシー(カサンドラ・ピーク)より、
上記のような現地チラシが送られてきました。
外国人の方への参加呼びかけです。
英語圏の方もこのブログをチェックされているようですので
アップいたします!

このツアーに参加したいと思われた日本人のみなさま!
日本からのツアーの申し込みなど、最新情報はこちらから!

公式サイト
http://www.justmystage.com/home/aaew/
[PR]
# by missiyo | 2009-06-03 18:10 | Up Coming Events

シカゴWSの専用サイトはこちら!&2008講師コメント


2008年シカゴワークショップ大阪の講師感想コメントを
ご紹介いたします!

2009年はシカゴにいよいよ乗り込みます。
公式サイトは、こちらです!
詳細はこちらから!!!

http://www.justmystage.com/home/aaew/

コメントを寄せてくださった講師のみなさんが
今年はシカゴでスタンバイ!
みなさんをお待ちしています。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

EXCITING!!! INSPIRING!!! EDUCATIONAL!!! AN AWESOME EXPERIENCE!!!

These are just a few of the adjectives I could use to summarize this year’s
“African American Experience Workshop.” It all began with a renewing of
friendships for me since I have participated in the workshop for the past
two years (this is my third year).

The schedule was well planned with classes centering on one eventual
climax – to worship Jesus Christ in music and spirit. The “Men’s (and
Women’s) Seminar” provided the avenue to share the scriptures and
testimonies by the Clinicians to those interested in knowing more about
Christianity and its purpose. The presentation was well received with much
enthusiasm and interest. Sharing the “African American history and
Culture” was also received well with much interest and humility. Many
were unaware of the African American’s plight up through slavery. With the
background established, this enhanced the rest of the class presentations
and the beginning of a spiritual explosion.

The Men’s Choir sang the spiritual, Ezekiel Saw the Wheel with much
enthusiasm reflecting on “the history of spirituals” they had been taught.
The Workshop Choir was simply awesome. The Clinicians stretched the
attendees to emulate church choirs singing in the US on Sunday mornings…and
what a great job they did. Even the rehearsals were filled with spiritual
electricity. The songs taught were quickly learned and executed as though
it was the singers’ daily task...... simply wonderful and awe-inspiring.

This spark of enthusiasm and spiritual electricity remained until and
throughout the concert on Monday, July 21, 2008. Accolades and kudos were
expressed by the audience in many ways. Hand clapping, foot stomping and
shouts of “Hallelujahs” rang throughout the auditorium during the
performance. Tears of joy ran down many faces as they joined in with the
choir in the finale song, “O Happy Day.” Many expressed feelings never
felt before. What is it? The Holy Spirit!!!!

Hope to see you at the very next “African American Experience Workshop”
presented by Harlem Gospel Missionary. May God bless and keep you until
then.
George Mays

興奮!!!  感激!!! すばらしい学び!!! 最高の体験!!!

今年の「アフリカン・アメリカン体験ワークショップ」を要約できるならば、
まさにこのように表現できます。
過去2年間(2008年の今回は3年目になります)のワークショップに参加しているので、
私にとっては友情の復活がすべての始まりでした。

音楽と精神で主を賛美するため、最終的にクライマックスでクラスが1つになるように
、スケジュールがうまく工夫されていました。
「男性(女性)セミナー」は、キリスト教とその目的についてより多く知ることに興味
を持つため、講師が聖書や証しを話し合う手段を用意しました。
プレゼンテーションは、大変な熱狂と興味を持って、十分に受け入れられました。
「アフリカン・アメリカンの歴史と文化」を話し合うことで、おおいなる興味と苦しい過去を
も受け入れられたのです。多くの人たちは、奴隷制度というものによるアフリカン・ア
メリカンの苦境を知りませんでした。こういった背景をよく理解することで、
それ以降のクラスをより高め、そして参加者のみなさんのスピリチュアルな部分でも
新たな進歩が始まりました。

男性クワイヤは、彼らが学んだ「歴史とスピリチュアル」を念頭に起きながら、
おおいなる情熱をもってスピリチュアルの「Ezekiel Saw the Wheel」 を歌いました。
ワークショップのクワイヤは、本当に素晴らしいものでした。
講師たちは、日曜日の朝の礼拝で歌われているようなアメリカの教会のクワイヤを手本に、
参加者たちの能力いっぱいまで引き伸ばしてくれました…
そして、
なんと偉大な仕事を成し遂げたことか。
リハーサルでさえ、内面から放たれたエナジーで満ちあふれていたのです。
学んだ歌は、まるで、それがシンガーたちの日々の仕事のように、
早急に習得され、仕上げられ…
ただただ、素晴らしく、驚嘆させられました。

熱狂と内面からのエナジーは、
2008年7月21日月曜日のコンサートまで、
そしてコンサートが行われている間中ずっときらめいていました。
観客の称賛と賛辞は、いろんな方法で表現されました。
手拍子し、足を踏みならし、「ハレルヤ」と叫び、それらは、コンサートの間
ずっと観客席のすみずみまで鳴り響いていたのです。
そして、最後の「Oh Happy Day」で、クワイヤの歌に参加した彼らの多くは、
喜びの涙を流していました。
たくさんの人たちが、今まで感じたことのないような感情を示したのです。
それは、何か? 
それがHoly Spiritなのです!!!

Harlem Gospel Missionary 主催による、まさに次の「アフリカン・アメリカン体験ワ
ークショップ」で、みなさんにお会いしたいと願っています。
主の恵みがありますように、そしてその時まで主のご加護が続きますように。

George Mays

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
Hello This is Pierre Walker.
I must say that the 'Experience' workshop was
wonderful. I always enjoy the spirit and dedication of the participants. I
was inspired so by the desire of many to know more about a relationship with
Christ and what makes Gospel music alive and effective. I look forward to
future encounters with the lovely people of Japan. Each person that I came
in contact left a lasting and edifying imprint on my life and I hope that in
some way I returned the favor. God bless U...

Pierre Walker

こんにちは、ピエール ウォーカーです。
あの「体験」ワークショップは、実に素晴らしかったと言わねばなりません。
いつも参加者の方々の熱意や献身をうれしく思っています。キリスト教に関することを
もっと知りたい、そして何がゴスペル音楽を生き生きとしたものにし、どんな効果を与
えてくれるのか、というたくさんの求めに応じることによって、私はとても奮起させら
れました。
愛すべき日本の人たちと、この先また出会うことを楽しみにしています。出会った人た
ち一人ひとりが、永久不変に学び、気づき、そして進んでいくことを
私の人生に刻みつけてくれました。
そして、私は、なんらかの方法でその恩恵に報いたいと願っています。
神の恵みがありますように…。

Pierre Walker

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
Everyone,

I would like to take this opportunity to thank you for your love and
participation that you showed this year for AAEW. I was overjoyed at the
participation in the tambourine class and how well you mastered the
tambourine.

Thank you for your interest in the history of African Americans. You were
excellent and the concert was extraordinary. I look forward to seeing you in
Chicago 2009 for the workshop so that I can introduce you to my friends and
family . So that you can experience Chicago worship first hand.

All the teachers who have journeyed to Japan in the past with AAEW look
forward and are excited about seeing you in 2009.

Start saving your money so that you can not only enjoy the workshop but also
the sightseeing ,shopping and food. Natsuko of Harlem JP will inform you of
the dates
and cost for the tour.

Those that can't come to Chicago , If the Lord 's WILL I will see you in
Japan August 2009.

Be Blessed and I love and appreciate you all.

皆さん、
今年のAAEWで、あなた方が示してくれた愛、そして参加してくれたことに、
「ありがとうございます」、とこの機会に言わせてください。
タンバリンのクラスが参加してくれたこと、
そして皆さんの上達ぶりに、私は心から喜びを感じました。

また、アフリカン・アメリカンの歴史に興味を持っていただき、
ありがとうございます。
みなさんはとても素晴らしかったです。
そして、コンサートは驚くべきものでした。
2009年のシカゴ ワークショップで皆さんに会えるのを楽しみにしています。
私の友人や家族も紹介できると思いますので。
それに、シカゴの礼拝を直に体験できるのです。

これまでのAAEWのために日本へ旅してきた講師たちみんなが、
2009年にあなた方に会えることを楽しみにしているし、わくわくしているのです。

貯金を始めましょう。
ワークショップだけでなく、観光やショッピングや食事も楽しむ
ことができるのですから。
ハーレムJPの夏子さんが、そのツアーの日程や費用をお知らせしてくれるでしょう。

シカゴに来ることができない人たち、もし主の導きがあるなら、2009年夏に日本
で会えるかもしれません。


主の恵みがありますように。あなた方すべてを愛しています。そして感謝しています。

Cassandra Peake
[PR]
# by missiyo | 2009-04-21 15:48 | 08.7/18-21 AAEW

『African American Experience WS in CHICAGO!!!』

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

昨年のAmerican African Experience WSのときに
「次はシカゴで!」というあの言葉。
それがいよいよ実現に向けて
動き出しました!
というわけで、
さっそく
現在わかっている範囲での
最新情報をお知らせいたします。
  
***************************
『American African Experience Gospel Tour 2009  
 Cassandra プロデュースのアメリカ・シカゴツアー & Workshop』 

過去3回、数々のブラック体験をさせてくれた
大好評のゴスペルワークショップが、
今年はいよいよ、
ゴスペル音楽のふるさとともいうべきシカゴで開催!
これまでシカゴから日本へやってきてくれていた
カサンドラをはじめ、ジョージさんやピエールさんが、
彼らのホームグラウンドであるシカゴで
私達を本場のゴスペル体験へと導いてくれます!


現地でゴスペルを学びながら、
ブラックチャーチを訪問、礼拝に参加したり、
ソウルフードを味わったり。
観光もスタンバイされているようです!

今年はシカゴ出身のオバマ大統領船出の年。
ブラック史にも大変意義のある年です。
そういう2009年に、ゴスペル音楽が花開いた街へ赴き、
リアルなブラック体験ができるこのチャンス!

ぜひみなさまご参加ください!

*****************************************
日程:2009年7月15日(水)~6泊8日   
申込は2月末日~開始予定 
  *シカゴで本場のゴスペルを聴き、沢山の先生に習い、
   本場黒人教会の礼拝を経験。本場のソウルフードを食べます。 
参加方法:
 TOURで日本から一緒に参加の場合と、
 各自でエアーチケットなどを準備した上での現地集合
 の2パターンあり
現時時点でのTOUR参加費:¥220.000(まだ決定ではありません)  
         現地集合参加費:¥30,000(航空券・宿泊は各自実費)
******************************************
詳細がわかり次第、
随時このブログで紹介していきます。

どうぞ、お楽しみに!
[PR]
# by missiyo | 2009-02-05 03:00 | Up Coming Events